【お知らせ】能登半島地震の影響によるお荷物のお届け見合わせ・遅延について >
【オンラインショップ期間限定】ラッピング無料サービス実施中!(3/14まで)
マドラス新規会員登録で今なら500ポイントプレゼント
絞り込み項目
ブランド
  • 靴のサイズとフィッティングについて
  • 靴の用語辞典
  • 靴のお手入れ方法・保管方法について
  • マドラスオンラインショップコラム
  • シューケア商品
  • metaインソール

セパレート・サイドオープン(ウィメンズ)

セパレート・サイドオープンとは

足元のおしゃれとして欠かせないパンプスの中で、カジュアルにも、ある程度改まった場所でも活用できるものとして、つま先・かかと部分が覆われており、側面が開いているセパレートパンプスやサイドオープンパンプスがあります。足首下にバックベルトをかけて固定する形を取っているものが多く、ベルトの美錠はスナップボタン・カンもしくはゴム式になっている物もございます。セパレートパンプスはそのスタイルや形により、サンダルやミュールのように気軽に履いて行けたり、正式な場所に履いて行けたりと、素材やデザインで自由に選択できる靴で、季節を問わず使えます。

セパレート・サイドオープンの選び方

サイド部分が無いセパレートパンプスはお葬式などの葬祭にはお勧めできません。結婚式等の晴れ晴れしいセレモニーには十分使用することができます。 また、セパレートパンプスやサイドオープンの靴をを選ぶ際に気を付ける点は、親指付け根から小指の付け根までの幅が靴にしっかりとフィットしているかを確かめます。サイズがピッタリであっても、きつかったりどちらかの指が当たるときは、後で痛みが生じますのでお勧めできません。外反母趾の人は特にチェックが必要です。それと、かかとのフィット感も重要です。サイズが良くてもかかとが細身の方は歩くときにスポスポと靴の踵が抜けてしまうことございます。ストラップ等が付いてないタイプのデザインは特にご注意いただきたいポイントになります。