Traditional Technique
伝統の技術

新しい靴づくりの裏には、伝統の技術が活きている。
マドラスだからできる技術の進化。

本場イタリア・マドラスとの技術提携

1965年、豊富なデザインと格調の高さ、そして洗練された機能性で世界を常にリードしていた、イタリア・マドラス社との技術提携に成功しました。本場イタリアの靴づくりを研究し、技術の習得・向上はもちろん、マドラスの靴づくりに新たな技術が生まれました。

90年以上支えてきた確かな技術

時代とともに、靴の流行や傾向が変化する中、マドラスは創業から90年以上もの間、本物の靴づくりを追求してきました。そのなかで、日々新しい考え・技術を融合させ、時代の流れに順応させてきました。時代の変化とともに、マドラスの技術は日々進化しています。

手作りならではの丁寧さとぬくもり

一枚のスケッチから忠実に型紙がおこされ、木型が生み出されます。この木型を基に皮革が外側から内側まで200以上にも及ぶ大小さまざまなパーツが設計されていきます。機械には決してまかせることのできない熟練を要する工程が多くあり、日々技術を磨いています。こうして、手作りならではの丁寧さとぬくもりを感じさせる靴ができあがります。

マドラスの主な製造方法

マッケイ製法?(基本)

マッケイ製法は、甲革と本底を接着剤で貼りつけた後、甲革を巻き込んでいる中底と、本底を縫い合わせた製法です。耐久性、防滑性の優れた合成ゴムタイプの本底に多く見られる製法です。

マッケイ式
  • 特徴 : このタイプのマッケイ製法は、マッケイ縫いが地面に接することの無いように、本底に溝を掘り、その溝に沿って縫い合わせます。軽量、屈曲性を損なうことなく、本底を強固に接着出来、繊細な靴のシルエットを保てますが、縫い目から浸水しやいというデメリットもあります。
  • 用途 : 高級紳士靴、婦人靴、子供靴

マッケイ製法?(メス入り)

マッケイ製法は、甲革と本底を接着剤で貼りつけた後、甲革を巻き込んでいる中底と、本底を縫い合わせた製法です。革の本底に多く見られる製法です。

マッケイ製法?(メス入り)
  • 特徴 : このタイプのマッケイ製法は、革の本底に入れた切り込みの中でマッケイ縫いを行い、縫い合わせ後、切り込みを閉じ合わせます。軽量、屈曲性を損なうことなく、本底を強固に接着出来、繊細な靴のシルエットを保ち、無骨に見えがちなマッケイ縫いの跡を完全に隠せますのでエレガントな本底のスタイルを崩しません。また、縫い目から浸水しやいというデメリットも軽減します。
  • 用途 : 高級紳士靴、婦人靴、子供靴

マッケイ製法?(かき伏せ)

マッケイ製法は、甲革と本底を接着剤で貼りつけた後、甲革を巻き込んでいる中底と、本底を縫い合わせた製法です。革の本底に多く見られる製法です。

マッケイ式
  • 特徴 : このタイプのマッケイ製法は、革の本底に、端から斜めに入れた切り込みの中でマッケイ縫いを行い、縫い合わせ後、切り込みを閉じ合わせます。軽量、屈曲性を損なうことなく、本底を強固に接着出来、繊細な靴のシルエットを保ち、無骨に見えがちなマッケイ縫いの跡を完全に隠し、切り込みも端にあるので跡が目立ちにくくエレガントな本底のスタイルを崩しません。また、縫い目から浸水しやいというデメリットも軽減します。
  • 用途 : 高級紳士靴、婦人靴、子供靴

グッドイヤーウエルト製法

グッドイヤーウエルト製法は、加工された中底と甲革、裏革とコバ(ウエルト)をすくい縫いで縫い合わせた後、隙間をコルクなどの中物で埋め、そのコバ(ウエルト)と本底を出し縫いで縫い合わせます。二度の縫い合わせと複雑な工程を持ち、技術力の高い製法です。

グッドイヤーウエルト製法
  • 特徴 : 本底交換の際に、甲革への負担が少なく複数回交換可能な機能性、耐久性と屈強なイメージに仕上がる靴のシルエット、複雑な構造から高級靴の製法の一つとして広く知られています。
  • 用途 : 高級紳士靴、婦人靴、子供靴

ブラック ラピド製法

ブラックラピド製法は、中底と甲革、裏革とコバとなる中板をマッケイ縫いで縫い合わせた後、そのコバとなる中板と本底を出し縫いで縫い合わせます。グッドイヤーウエルト製法と同じく、二度の縫い合わせが必要な製法です。

ブラック ラピド製法
  • 特徴 : グッドイヤーウエルト製法と同じく、本底交換の際に、甲革への負担が少なく複数回交換可能な機能性、耐久性とマッケイ製法の様な足馴染み、返りの良さを併せ持ちます。知名度は高くは無いですが、機能性の高い製法です。
  • 用途 : 高級紳士靴、婦人靴、子供靴

セメント製法

セメント製法は、甲革と本底を接着剤のみで貼りつけた製法です。

セメント式
  • 特徴 : 近年の接着剤の性能向上により、安定した強度を保つようになりました。縫い合わせる必要が無い製法の為、デザインの制約等が無く、多種の本底のデザインや材料に対応出来ます。工程が少ないので量産製が高く、軽量で屈曲性の高い製法です。
  • 用途 : 一般的な紳士靴、婦人靴、子供靴
本物へのこだわり

本物へのこだわり

マドラスは、イタリアの靴づくりの伝統を踏襲しながらも、 日本人の求める快適な履き心地と機能性、そして美しいデザインを追求し続けてきました。

熟練の技と最先端のテクノロジー

熟練の技と
最先端のテクノロジー

伝統のクラフトマンシップは、いつも揺るがない。 いつまでも鍛え続けられる。

本物を追い求めてきた歴史

本物を追い求めてきた歴史

90年以上の伝統技術があるマドラスだからこそ、新しい靴づくりを追求できる。