服装心理学Rに基づくコーディネート講座

服装心理学Rに基づくスタイリングの第一人者である、
パーソナルスタイリスト久野梨沙さんに、
今からでも間に合う、この夏取り入れたいトレンドシューズの
コーディネートをご紹介いただきました。

服装心理学Rとは、洋服や「おしゃれをする」という行動そのものと、
人の心の動きとの関係性を理解し、活用しようとする心理学です。

服と人の心の関係性に注目したコーディネートで、
好印象を狙って、外見コンプレックスもカバー!

1児の母でもある久野さん。ぜひママコーデの参考にもしてください。

パーソナルスタイリスト 久野梨沙氏

服装心理学Rに基づくスタイリングの第一人者。大学で心理学を研究した後、大手アパレルメーカーでの商品企画職を経て個人向けスタイリストに。印象コントロールや外見コンプレックスの解消など、心理学を活用したファッションスタイリングで幅広い顧客から支持を集めている。また、パーソナルスタイリストを養成するスクールにて後進の育成にも尽力中。プライベートでは1児の母として、ママコーデの情報も発信している。
http://www.forstyle.biz

BUSINESS STYLE
<ドルセイパンプス>

好印象と動きやすさを両立するワーキングママコーデ

ワーキングママのお仕事服にはきちんと感だけでなく、動きやすさも必須。全身伸縮性の高いジャージ素材のコーディネートでも、「誠実さ」を感じさせる色彩心理効果を持つネイビーを使えば、ビジネスでの好印象が確実に狙えます。子どもが小さいうちにはスカーフもアクセとして活躍。男性にとってのネクタイと同様、きゅっと結び目を作ることで、気持ちを引き締める効果も期待できます。バッグとパンプスのベージュの色味を揃えて、統一感のある仕上がりに。

ジャージジャケットは肩のラインがしっかり作られているものを選べば、かっちりした印象を作れます。

アクセ代わりに活躍するスカーフ。貴金属に比べ光り方が優しく柔和なイメージを強められるメリットも。

ペプラムデザインで、シルエットにメリハリがつくワンピース。寸胴体型に悩む方にお薦めのアイテム。

A4が入る、自立する、ストラップが太め……とお仕事バッグに必要な要素が満点。タッセルがトレンド。

ワーキングママに嬉しい、履き心地の良さと美しさを両立したローヒール。サイドのカッティングで、ヒール低めでも足が美しく見えます。

ポインテッドトゥなのに、必要なゆとりがしっかりあり、甲の深さもあるから脱げそうな感じもなく履き心地抜群!

ドルセイパンプス
MAL117/27,000円 (税込) → セール価格 18,900円 (税込)

商品詳細はこちら

CASUAL STYLE 1
<ポインテッドトゥ クローズサンダル>

大人がフェミニンを着こなすコツは、色使いにアリ!

「かわいいデザインを着るのは年齢的にちょっと……」と尻込みしてしまう大人の女性は多いもの。しかし、フラワー刺繍のトップスに、リボン付きパンプスというフェミニン要素たっぷりのコーデでも、寒色を基調とすれば、こんな風に甘さを抑えることができます。さらにマリンキャップとライン入りのクラッチバッグでスポーティーさも加えれば、今年らしいテイストMIXの着こなしが完成。2つ以上の要素を掛け合わせることで、おしゃれな印象も強まります。

流行のレースは、目が粗いほどカジュアルな見た目に。こんなコットンのカットワークレースなら、普段使いに最適です。

ジーンズはパールなどのパーツが付いていたり、リメイク加工されていたり……とひとひねりあるものを選ぶのが◎。

ローヒールのときには、バッグは小さめが鉄則。手持ちするクラッチバックなら、重心が下がらず、スタイルがよく見えます。

上から下へどんどん色を暗くしていくと、バランスが整います。つまり、白のキャスケットならどんなコーデとも好相性!

ストラップ・アッパー・リボンの配色や、さらに穴飾りがあしらわれていたりと、凝ったデザインでキレイめにもカジュアルにも合わせやすい!

リボンはデザインアクセントになっているだけでなく、フィット感を高める効果も。ほどかずに履けるのも高ポイント!

ポインテッドトゥ クローズサンダル
MOD615/15,120円 (税込) → セール価格 10,584円 (税込)

商品詳細はこちら

CASUAL STYLE 2
<プラットフォーム カジュアルサンダル>

様々な質感をミックスすると、ワンランク上のバケーションスタイルに

ゆったりしたシルエットで、リラックスしたい休暇のコーデ。でも、だらしなくは見られたくないですよね。そんなときは、スタイリングの中に多くの質感が含まれるように意識! 例えば、ざっくりニットに、目の細かいプリーツ素材のワンピース。ナチュラルなストロー素材のハットに、きらきら光るビーズ素材のバッグなどなど。様々な質感が含まれていると、上級者な着こなしに見えるんです。素材にバリエーションを持たせたら、色合いはシックにまとめると上手くいきます。

柄は大きいほど落ち着いた印象に。ボーダーも太幅の方が大人っぽく見えるので、カジュアルが苦手ならぜひ挑戦を!

ダークカラーが似合いづらい人でも、顔周りに白があればレフ板の効果を果たし、表情を明るく見せられます。

細かなビーズ刺繍、タッセルデザインと、これでもかとトレンド要素が詰まったバッグ。意外と容量があるのも優秀。

海などの郊外だけでなく、街中でもかぶれる。そんなストローハットを選ぶ秘訣は、山の部分が角張ったデザインを選ぶこと!

膝下丈のワンピにはヒールの高さが欲しいところ。安定感のあるプラットフォームなら歩きやすく、旅行でも安心です。

パイソンの型押しストラップとゴールドのパーツがサンダルをドレスアップ。1足で素材ミックスを楽しめます。

プラットフォーム カジュアルサンダル
MOD620/14,040円 (税込) → セール価格 11,232円 (税込)

商品詳細はこちら

  • LINEで送る