• LINEで送る

着まわしに大活躍!
コーデの幅を広げるトレンドシューズ
[for Ladies]

靴を選ぶ時、オンもオフも使えるものを考えると、
何でも合わせやすいベーシックなデザインになりがちですが、
カラーや素材にこだわるだけで今年らしさがプラスされます。
そこで今回は着まわししやすく、かつ旬のエッセンスを取り入れたシューズで
トレンドコーデをつくるテクをご紹介します。

【 着まわしおすすめシューズ 1 】
*カラーパンプス*

どんなコーデにも合わせやすいプレーンなフォルム

イタリア製の上質なシープシルキーを採用した柔らかな履き心地のプレーンパンプス。足をすっきりと見せる履き口のラインや安定感のある7cmヒールなど、随所にこだわりが光ります。インパクトのあるカラーでも、デザインはシンプルなので、パンツにもスカートにも合わせやすい1足です。
MAL739/25,920円(税込)

商品の詳細を見る

【 パターン1 】
プレゼンの日は、パンツスーツでシャープなイメージに。

足元や小物の色を合わせて、
コーディネートの差し色に。

清潔感のあるベージュのパンツスーツ。足元にビビッドなブルーのパンプスを合わせることで、クールな印象が際立ちます。さらに、スカーフやバッグなどの小物と色を合わせると、着こなしがよりブラッシュアップされ、バランスのよいスタイリングが完成。プレゼンの日は、こんなシャープな着こなしがよく似合います。
(モデル衣装:L-1)

【 パターン2 】
お食事会など改まった席に合う、レディな着こなし。

鮮やかなパンプスが主役の
スカートスタイル。

パンプスの鮮やかなカラーで女性らしさを演出したコーディネート。白シャツ×スカートという定番の組み合わせでも、スカートはハイウエスト&ミモレ丈、シャツはフレア袖やリボンなどフェミニンなディテールにこだわれば、一気に今年らしい雰囲気に。レディな着こなしは、お食事会などきちんとした席におすすめです。
(モデル衣装:L-2)

【 パターン3 】
休日のデートはクラシカルなムード漂うファッションで。

ポップなドット柄を、
上品にまとめたコーディネート。

今春のトレンドといえばドット柄。大きめのパターンのトップスは、スイートなイメージになりがちですが、寒色系のパンプスやスカートと合わせることで大人っぽくまとまります。こなれ感を演出するなら、ヒールのあるパンプスに白ソックスを合わせて。クラシカルなムードが強調された大人カワイイスタイリングは、休日のデートにぴったり。
(モデル衣装:L-3)

【 着まわしおすすめシューズ 2 】
*バレエシューズ*

パンチング素材は、装いにほどよい抜け感をプラス。

より良い履き心地にこだわり、ブラッシュアップした新木型を採用したバレエシューズ。トレンドの細リボンと、その先にあしらった小さなスタッズがポイントです。レザーにパンチング加工を施した清涼感のある素材は、コーディネートにほどよい抜け感を加えてくれます。
MOD635/14,040円(税込)

商品の詳細を見る

【 パターン1 】
外回りにもぴったりな、オフィスカジュアルスタイル。

鮮やかなシューズが、
コーディネートの引き締め役。

ロング丈のノーカラージャケットの中でもVネックデザインは、よりスタイリッシュに着こなしやすいアイテム。とろみ素材のパンツと合わせることで、エレガントな印象を際立たせます。全体を淡いトーンでまとめた分、鮮やかなバレエシューズが装いのアクセントに。ローヒールの歩きやすい足元なので、打ち合わせなどに出かける日に最適なスタイリング。
(モデル衣装:L-4)

【 パターン2 】
アート散策は、上品なマリンスタイルで。

赤のバレエシューズが、
コーディネートのスパイスに。

ネイビーのダブルジャケットとボーダーのトップスを組み合わせ、足元をビビッドな赤にするだけで、大人のマリンルックが完成。ボリューム感のあるワイドパンツは、足首が出る丈をチョイス。素足がちらっと見えることで抜け感が出て、バランスよく着こなせます。きちんと感もあるので、美術館などのアート散策にもぴったりです。
(モデル衣装:L-5)

【 パターン3 】
女子同士で集まる休日は、フレンチカジュアルスタイルで。

ビッグシルエットのコーデは、
ビビッドな赤で女性らしさを。

グレンチェックのワイドパンツは今季のトレンド。メンズライクなアイテムに、インパクトの強い赤いシューズを投入することで、フェミニンな雰囲気も上昇。持つだけで涼しげな印象にしてくれるカゴバッグやマニッシュなキャスケットを組み合わせれば、ほどよく力の抜けたフレンチカジュアルスタイルに仕上がります。女友だちと一緒に過ごす休日は、こんなファッションで楽しみませんか。
(モデル衣装:L-6)

定番のカラーパンプスやバレエシューズはとにかく万能。スタンダードなフォルムなので、通勤スタイルとの相性は抜群。トレンドアイテムとも合わせやすいので、同じ靴でもスタイリングの幅が広がります。今回紹介した履きまわしテクを参考に、旬のコーデを楽しんでください。

【モデル衣装クレジット】
【L-1】
ピンキー&ダイアンのジャケット35,640円(税込)ピンキー&ダイアンのパンツ21,600円(税込)(ともにピンキー&ダイアンTEL:03-6748-0312)ザ・スーツカンパニーのカットソー5,184円(税込)リトルシックのスカーフ4,968円(税込)(ともにザ・スーツカンパニー 銀座本店TEL:03-3562-7637)ラウゴアのバッグ7,452円(税込)(クーTEL:03-6659-6037)アネモネのイヤリング1,836円(税込)アネモネのリング3,672円(税込)(ともにサンポークリエイトTEL3082-243-4070)

【L-2】
Maison de Inesの袖リボン付きシャツ15,444円(税込)(コンビニ ラフォーレ原宿店TEL:03-6300-6281)フリーズマートのタイトスカート6,912円(税込)(Free’s Mart 自由が丘店TEL:03-3723-4551)ディ スティルのバッグ6,264円(税込)(ザ・スーツカンパニー 銀座本店TEL:03-3562-7637)ゴールディのイヤリング1,728円(税込)(ゴールディTEL:03-6447-4180)

【L-3】
ストラディバリウスのブラウス4,914円(税込)(ストラディバリウス・ジャパン カスタマーサービスTEL:03-3464-1222)フリーズマートのベルト付きスカート7,020円(税込)(Free’s Mart 自由が丘店TEL:03-3723-4551)ラウゴアのバッグ10,584円(税込)(クーTEL:03-6659-6037)チュチュアンナのソックス3P価格1,080円(税込)(チュチュアンナTEL:0120-576-755)ゴールディのイヤリング1,728円(税込)(ゴールディTEL:03-6447-4180)

【L-4】
ボッシュのVネックコート38,880円(税込)(ボッシュTEL:03-6748-0336)ピンキー&ダイアンのブラウス17,280円(税込)ピンキー&ダイアンのパンツ21,600円(税込)(ともにピンキー&ダイアンTEL:03-6748-0312)アネモネのイヤリング1,944円(サンポークリエイトTEL:082-243-4070)

【L-5】
ザ・スーツカンパニーのダブルジャケット24,840円(税込)(ザ・スーツカンパニー 銀座本店TEL03-3562-7637)ホワイトのボーダーニット9,288円(税込)(ホワイト ザ・スーツカンパニー 新宿店TEL03-3354-2258)ファビアのプリーツワイドパンツ6,469円(税込)(オットージャパンTEL0120-666-010)ストラディバリウスのバッグ3,618円(税込)(ストラディバリウス・ジャパン カスタマーサービスTEL03-3464-1222)ルノアの眼鏡39,960円(税込)(コンティニュエTEL03-3792-8978)

【L-6】
ピンキー&ダイアンのリブニット15,120円(税込)(ピンキー&ダイアンTEL03-6748-0312)エマテイラーのベルト付きワイドパンツ13,824円(税込)(スタイルバーTEL03-6692-1214)フリーズマートのキャスケット5,940円(税込)(Free’s Mart 自由が丘店TEL03-3723-4551)ラウゴアのカゴバッグ12,960円(税込)(クーTEL03-6659-6037)ゴールディのイヤリング1,944円(税込)ゴールディのバングル2,592円(税込)(ゴールディTEL03-6447-4180)

  • LINEで送る